HOME > 測量技術 > ジャイロ測量の導入例

ジャイロ測量の導入例

田中測量設計事務所は、関西でいち早くジャイロ測量を導入し、これまで多くのお客様からご好評を得てまいりました。
こちらでは、これまで当社が手がけたジャイロ測量の導入事例についてご覧いただけます。

ジャイロ測量の導入事例

こちらでは、当社がこれまでに手がけた工事測量の事例をご覧いただけます。

共和・岩内下水道管渠新設工事

(北海道小樽土木現業所)
共和・岩内下水道管渠新設工事

小口径シールド工事(Φ1,000mm、L=3,100m)である共和・岩内下水道管渠新設工事において、 地上及び坑内のジャイロ測量を行いました。地上の積雪や坑内坑外の気温差が大きいため、測量方法には様々な工夫を必要としました。



東京都水道局・板橋東京都水道局・板橋東京都水道局・板橋

(東京都水道局)
・板橋区板橋四丁目から同区板橋一丁目地先間外2箇所送水管(900mm)及び配水本管(1000mm)新設工事
・板橋区板橋一丁目地先から豊島区上池袋一丁目地先間配水本管(1000mm)新設工事

東京都水道局発注の上記2つのシールド工事は、地中でドッキングするという、まさに最高水準の測量精度が求められる工事でした。 2008年7月25日に、地中接合が無事に完了しました。



東京都下水道局・八重洲

(東京都下水道局)中央区八重洲一丁目、日本橋三丁目付近再構築その5工事

東京都中央区日本橋三丁目から八重洲一丁目間、さくら通りの地下に敷設された既設下水道管渠を再構築するための工事で、 既設管渠500mの位置を確認する調査測量業務のご依頼を頂きました。まさにジャイロ真北測量機の威力が発揮される業務です。



東京都下水道局・溜池幹線整備工事

(東京都下水道局)溜池幹線整備工事

千代田区霞が関三丁目から港区虎ノ門一丁目、文部科学省文化庁庁舎前から発進し、 虎ノ門病院東角で西に方向を変え、愛宕通りまで進むシールド工事の測量業務のご依頼を頂きました。



酒匂川流域下水道 箱根小田原幹線管渠築造工事

(神奈川県)
酒匂川流域下水道 箱根小田原幹線管渠築造工事

小口径シールド工事(Φ1,000mm、約L=1,600m)である酒匂川流域下水道 箱根小田原幹線管渠築造工事において、 地上及び坑内のジャイロ測量を行いました。 小口径シールド管渠内での測量方法には器機の据付方法や基準点の設置方法など様々な工夫を必要とします。
小口径の管渠内測量も北海道から九州まで全国各地で多数の実績がございます。



九頭竜川下流(二期)農業水利事業芝原2号用水路その17建設工事

(農林水産省北陸農政局)九頭竜川下流(二期)農業水利事業芝原2号用水路その17建設工事

農林水産省北陸農政局が取り組んでいる「国営九頭竜川下流農業水利事業」の一環で、 幹線水路のパイプライン化による水利資産を再構築するための工事です。
2008年6月、一次覆工が無事到達しました。
延長約3.8kmの「その16工事」も同様にほぼ全線、用水路の直下を進むシールド工事でした。


大阪ガス・近畿幹線滋賀ライン建設工事

(大阪ガス)近畿幹線滋賀ライン建設工事

近畿幹線滋賀ライン、近畿幹線京滋ライン・草津ステーション(草津市)から滋賀東地区・多賀ステーション(多賀町)までの 延長約46kmの高圧ガス輸送幹線工事のうち、竜王から多賀までの約27km、No.11〜20スパンにおいて 地上での基本測量及び坑内のジャイロ測量を行いました。


中之島高速鉄道・中之島新線建設工事のうち土木工事

(中之島高速鉄道)
中之島新線建設工事のうち土木工事

京阪電気鉄道の中之島新線の建設工事にて、坑内のジャイロ測量を行いました。

中之島駅までの延伸線は、平成20年10月19日に開業しました。



測量技術に戻る

PAGE TOP