HOME > 測量技術 > GNSS測量の導入例

GNSS測量の導入例

GNSS測量は、衛星から送信される電波を利用することで、従来では多大な時間を要した山間部や遠距離での測量の、 時間短縮と高精度確保を可能にしました。当社では、トンネル現場はもちろん、シールド現場にもGNSS測量を導入し、 高精度な測量データを短い時間で得ることが可能です。
こちらでは、これまで当社が手がけたGNSS測量の導入事例についてご覧いただけます。

GNSS測量の導入事例

こちらでは、当社がこれまでに手がけた工事測量の事例をご覧いただけます。

首都高速道路株式会社・横浜環状北線シールドトンネル工事 首都高速道路株式会社・横浜環状北線シールドトンネル工事 首都高速道路株式会社・横浜環状北線シールドトンネル工事 首都高速道路株式会社・横浜環状北線シールドトンネル工事

(首都高速道路)
横浜環状北線シールドトンネル工事

首都高速道路株式会社発注の「横浜環状道路」の北側区間で、 第三京浜道路「港北インターチェンジ」から首都高速道路横浜羽田空港線「生麦ジャンクション」をつなぐ自動車専用道路のうちの 延長約5.6km、マシン外径12,500mm のシールド工法の2本のトンネル工事です。
当社では当工事における基本測量業務及び坑内測量業務を受注し、GNSS測量・ジャイロ測量を駆使した測量を行っております。 長距離かつ市街地でのシールドトンネル工事であるため、超高度な測量精度を求められて行っています。
横浜環状北線のホームページはこちらから。


石榑峠道路石榑トンネル工事

国土交通省)石榑峠道路石榑トンネル工事

石榑峠道路石榑トンネル工事の工事測量にてGNSS測量を行いました。


水資源機構・日吉ダム

水資源機構日吉ダム管理所・
平成20年度堤体観測業務

水資源機構日吉ダム管理所より受注しました「平成20年度堤体観測業務」の2級基準点測量にてGNSS測量を行いました。


ねざめトンネル

(長野県)ねざめトンネル工事

長野県木曽川の景勝地「寝覚めの床」がある、 木曽川右岸道路の「ねざめトンネル」(上松町小川〜小野ヶ谷)1,744mのうち、小野ヶ谷側工区の599mの基本測量を 行いました。先行した小川側工区との接合のため、小川側工区1,145mの先端位置の確認をGNSS測量、ジャイロ測量を駆使した高精度な測量を行い、2003年12月に貫通しました。


ちきりアイランド

(岸和田市貝塚市清掃施設組合)
岸和田市貝塚市クリーンセンター建設工事

大阪湾に浮かぶ142ヘクタールの人工島、ちきりアイランドの広大な敷地におけるクリーンセンター建設工事の測量は、GNSS測量による基本測量から始まりました。


(大阪ガス)近畿幹線滋賀ライン(竜王町〜多賀町)

(神戸市)大容量送水管王子工区整備(シールド工事)

ほか多数
測量技術に戻る

PAGE TOP